読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロ通信

team℃-ute(岡井千聖推し)がハロプロ関連の情報をまとめたブログ

℃-uteのSSAでのラストコンサートが6月12日に決定しました。

℃-ute新春コンサート

2017年1月5日に中野サンプラザで行われた「℃-ute新春コンサート2017 ~℃OMPASS~」の中で、SSA(さいたまスーパーアリーナ)で行われるラストコンサートが6月12日に行われる事が発表されました!!

また、3月22日にはラストシングル発売!!

そして、6月11日の℃-ute結成日には、グランドプリンスホテル新高輪 飛天の間でイベントが行われるとの事。

また、4月1日から始まる最後の春ツアーのタイトルが「℃elebration」に決まったとの事です。

℃-uteラストコンサートの日程決定

結成12周年を迎える℃-uteが夢だったSSA(さいたまスーパーアリーナ)でのコンサートをもって解散する…

昨年の8月にそのニュースを知り、では最後のコンサートは何日にやるんだ?っていうのはteam℃-uteの中でも話題に上がっていましたが、結成日の6月11日(日)ではなく、その翌日の6月12日(月)に行われる事が発表されました。

結成日の翌日に解散コンサートをやる意味

思えば℃-uteが結成されたのが2005年6月11日…

12周年目となる2017年6月11日にコンサートをやるものだと勝手に思っていたのですが、その翌日の6月12日に決まったのは、「6月11日が結成記念日なので、6月12日を「新たな一歩」を踏み出す日にしよう。」という意味があるとの事。

ただ、これまでは2017年6月に解散…という事で、なんとなく少し先の事という認識でいましたが、日にちが2017年6月12日と決まった事で、ゴールが明確に定まった感じがして…言いようのない寂しさを感じています。

泣いても笑っても6月12日が最後…

日にちが明確でなかったこれまでとは違い、本当に最後なんだなぁと実感しながらこれからのイベントを1つ1つ大切にしていかないといけないなと改めて感じました。

3月22日ラストシングル発売

前作の「夢幻クライマックス/愛はまるで静電気/Singing〜あの頃のように〜」が通算30枚目のシングルだったので、3月22日に発売される31枚目のシングルが℃-uteにとって最後のシングルとなります。

前作でつんく♂さんが手掛けた「Singing〜あの頃のように〜」もすごく素敵な曲だったし、FNS歌謡祭での「℃-uteとか居て楽しかった」っていうメッセージも心に沁みたので、最後にどんな曲をプレゼントしてくれるのか…寂しいけどすごく楽しみです。

(℃-uteのラストシングルにつんく♂さんが関わっていない…なんて事は絶対にないと信じています!!)

 

FNS歌謡祭の感想についてはこちらをご参照ください。

【関連記事】「℃-uteとか居て楽しかった!!」byつんく♂(FNS歌謡祭2016 第2夜の感想)

 

余談ですが、今現在も前作のシングル曲関連のリリースイベントとかやってたりするんですが、3月22日にラストシングルをリリースした後、一体いつイベントやるんでしょうね?

コンサートと並行して握手会とか???

あるいは、5月中旬の春ツアー後???

まあその辺は、今後の情報を待ちたいと思います!!

2017春ツアーのタイトルが「℃elebration」に決定

まず、celebrationという単語の意味なんですが、調べてみたところ、祝賀、称揚、祝賀会、儀式、挙行、執行…といった意味のようです。

Twitterで第一報を見た時には、なんか最後っぽいなぁって勝手に思ってしまったんですが、よくよく単語の意味を調べてみると…正直???って感じ。

まああんまり深く考えても仕方がないし、いずれコンサートタイトルの意味についてはどこかで誰かが語ってくれるのではないかと思うので、それを待ちたいと思います。

ちなみに、FC先行分で現時点で判明しているコンサートの日程についてはこちらの記事でまとめていますので、こちらも参照してください。

【関連記事】℃-ute コンサートツアー2017春(タイトル未定)のFC先行受付が始まりました!

6月11日はグランドプリンスホテル新高輪 飛天の間でイベント

℃-uteの結成日でもある6月11日はグランドプリンスホテル新高輪 飛天の間でイベントが行われるという事で…そういえばBerryz工房も活動中止前にはラストコンサートの前にBerryz工房祭りとか、後夜祭とかを行っていたので、なにかしらのイベントはあるだろうなぁとは思ってましたが…飛天なんですね。

「℃-ute12年目突入記念 ~℃-Fes!Part2 9月10日は飛天で℃-uteの日~」に行った人の話だと、物販とかも人がごった返して色々大変だった…なんて話も聞くので、第一印象としては「また飛天なんだ…」って感じ。

ライブのDVDとかを見た感じでは、客席もフラットで、どちらかというとライブハウスに近いのかなぁっていう感じ。

翌日のSSAに行く人が集結するでしょうから…これはこれでどえらい事になりそうですが…イベントスタッフの方が上手いこと仕切ってくれる事を期待したいものです。

遂に始まったカウントダウン…

SSAの日程が6月12日と決まった事で、これからは確実に解散に向かって進んでいくんだなぁと実感していますが、こればっかりはどうしようもできないので、残された時間、残された1つ1つのイベントを大切に心に刻みつけながら、悔いが残らないように過ごしていきたいと思います。

最後に「team℃-uteで良かった」と心から思えるように…

Copyright © 2016 ハロプロ通信 All rights reserved.