ハロプロ通信

team℃-ute(岡井千聖推し)がハロプロ関連の情報をまとめたブログ

スポンサーリンク

しなやかでピュアなはるなんがいっぱい♪ 飯窪春菜ファースト写真集「春色」の感想

飯窪春菜ファースト写真集「春色」

2017年1月28日から発売開始となったモーニング娘。’17飯窪春菜さんのファースト写真集「春色」の感想です。

本作は出版元がオデッセー出版なんで、一般書店での取り扱いがなく「オデッセー出版オフィシャルショップ」や、「コンサート会場」、「ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ各店」での発売。

というわけで、コンサート会場での発売はHello! Project 2017 WINTER ~Crystal Clear~の福岡公演からでしたが…どのぐらいの方が買われたんでしょうか???

【関連記事】
飯窪春菜さんの初写真集「春色」発売決定!明石家サンタで生報告!!【表紙画像追加】

Hello! Project 2017 WINTER ~Crystal Clear/Kaleidoscope~のグッズが公開されました!【1/27更新分追加】

飯窪春菜のファースト写真集「春色」の感想

飯窪春菜さんはモーニング娘。の10期メンバーで、ニックネームは「はるなん」。

現在、モーニング娘。’17のサブリーダーを務めており、現在在籍しているメンバーの中では最年長の22歳。MCスキルの高さを活かし「MBSヤングタウン土曜日」の務めるとともに、芸能界での交友範囲も広い稀有なメンバー。

また、ファッションコーディネートアプリWEARを使った情報発信を行う一方で、漫画への造詣が深く、よく自身のブログでも漫画の紹介をしています。

そして、悲しいかな色んな所で弄られるのが「胸がない事!!」

こればっかりはどうしようもないので、開き直ってグループ内で同じお悩みを持つメンバー(工藤遥・尾形春水)でAAAを結成して精力的に活動しているとか…いないとか(笑)

AAA(工藤遥・尾形春水・飯窪春菜)

※写真は「はしゃぐ人 飯窪春菜|モーニング娘。‘17 天気組オフィシャルブログ Powered by Ameba」より引用。

 

というわけで、本作はそんなはるなんがどんな写真集を披露してくれたのか…そのあたりがみどころとなります!!

「春色」作品紹介

本作は写真集とメイキングDVDという構成になっていて、写真集本編はタンクトップ姿での屋内での撮影、ワンピース姿で美術館での撮影、海岸での赤の水着姿、古民家での和装、タンクトップ姿Part2、肩出しの赤いドレスでプールバーでの撮影、同じ衣装にコートとハットで屋外、赤の水着姿Part2、制服という構成。

メイキングを見るとわかるんですが、今回のこの制服っていうのがスピリッツで連載中の漫画「恋は雨上がりのように」の橘あきらの制服姿(ある意味コスプレ)なんだそうで、しかも聖地巡礼(漫画の舞台での撮影)だった模様で、はるなんのテンションも上々。 

恋は雨上がりのように 5 (ビッグコミックス)

恋は雨上がりのように 5 (ビッグコミックス)

  • 作者: 眉月じゅん
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/06/10
  • メディア: コミック
 

漫画の表紙を見ると確かに…って思いますね!!

「春色」感想

なんだろな…

単刀直入に言えば「まんま飯窪春菜」って感じなんだけど、大きな目がとてもきれいなお天気キャスターって感じの明るさと華やかさがあり、22歳なんだけど変わらずピュアな感じがします。

モーニング娘。の10期メンバーに選ばれた時にも「高校生だけどピュア」「東京の子だけどギャルっぽくない」ってつんく♂さんが評価していた通りで、年齢と経験を重ねても根っこの部分は変わってなくて、はるなんははるなんだなぁって感じさせてくれる仕上がりになっています。

屋内でのタンクトップ姿なんかは、ブログの自撮りにも近い雰囲気で、適度にリラックスした「いつものはるなん」を見ている感じ。

美術館でのワンピース姿は、DVDのメイキングからするとここで最初に撮影したようで、大好きなシチュエーションにテンションが上がるも…若干緊張気味な様子が窺えます。

着物姿のはるなんは、年相応のエレガントさというか、気品と儚さみたいなものを感じさせ、なんかいいですね。
(生田衣梨奈さんの写真集でいうところのゴルフ…みたいな感じかな。)

【関連記事】#えりぽんかわいい それは間違いないんだけど・・・「生田衣梨奈ファースト写真集 衣梨奈」の感想 - りさっちのグラビアインプレッション

赤のドレス姿はキリッとしたカッコよさは出せてるんだけど…こういうシチュエーションで色っぽさ・セクシーを出せると幅も広がるんでしょうが…はるなんこういうの苦手みたい(笑)

ただ、ハットにコートを纏ったカットなんかはオシャレに着こなしてる感じで、どSな感じを出すと意外とハマるのかも!!

なにげに菜々緒さん的な感じを追求すると案外面白いのかもって気がしました。

制服姿に関しては…漫画を読んでいないから世界観とかがよくわかんないんですが、こういう感じなんですかねぇ?
なんかもう少し色んな表情があってもいいのにって思っちゃいました。

水着姿について

あえて最後にもってきましたが、メイキングで「憂鬱だー!!」と叫んでいた水着姿について。

「胸ないわけないやろう…ホンマや!!」

そんな明石家さんま師匠のノリツッコミが聞こえてきそうですが、スレンダーで筋肉質、適度に引き締まっていてきれいなボディーラインだなって思います。

℃-uteの矢島舞美さんほどではないにせよ、うっすら浮かぶ腹筋のラインとかもきれいだと思うし、ウエストも引き締まっていて悪くない。

どちらかというより”胸がない”事よりも”色気がない”事の方を気にした方がいいのでは?って気がしないでもないんですけどね(笑)

本作に関しては、水着姿でブーたれてる感じのはるなんの表情が印象的でした。

ちなみに、水着姿…とりわけお尻のぷりぷり感に関しては、写真集本編よりもメイキングのDVDを見た方がいいかもって気がします。

まとめ

ここまで色々書いてきましたが、本作は、飯窪春菜さんらしさが随所に詰まった一冊だと思いました。

途中、ちょっとゴージャスな感じの変化球もありましたが、22歳の純真じゃないけどはるなんのピュアな感じが垣間見えて意外と良かった…ってのが正直な感想です。

年相応の色気に関しては今後の課題だと思いますが、はるなんはもっと自信もっていいと思うし(水着姿も含め)つんく♂さんが認めた純粋さはこれからも持ち続けてほしい。

そして、”モーニング娘。のメンバーとして”2冊目の写真集を出してほしいって思いました。

Copyright © 2016 ハロプロ通信 All rights reserved.