ハロプロ通信

team℃-ute(岡井千聖推し)がハロプロ関連の情報をまとめたブログ

やじすずをもう少し見たかった!「Ray 2017年4月号 白石麻衣」の感想

Ray 2017年4月号 白石麻衣

2017年2月23日に発売されたRay 2017年4月号の表紙は乃木坂46の白石麻衣さんです。

今回紹介するファッション誌「Ray」には、℃-uteの鈴木愛理さんが専属モデルとして活躍しているわけですが…
SSAでのラストコンサートをもって℃-uteが解散するという事もあり、現在、期間限定連載として℃-uteのメンバーが月替わりで登場するコーナーが設けられているんです!
で、3回目となる今号は、リーダーの矢島舞美さんの登場となりました!!

しかも、当ブログでも紹介したとおり、℃-uteオフィシャルブログの雰囲気がすごく良かったので、結局買ってしまったんで…今回はその感想です。

【関連記事】愛理がへそ出しでやじちゃんといちゃいちゃされたら「Ray」買うしかないじゃん!

℃-uteと鈴木愛理と……

ブログで紹介されていた画像はオフショット感満載でしたが、Ray本誌での鈴木愛理さんと矢島舞美さんの2人はまさにキメキメな感じ!!

2人で並んで座っているカットと、背中合わせで座っているカット、そして2人して顔を近づけているカットと、2人して笑顔…という組み合わせに、やじすずの対談。そして懐かしい写真や℃-uteの近況を載せたもの。

残念ながらページ数が見開きの2ページしかなく、限られたページ数の中にぎゅっと情報が凝縮された感じだったのがちょっと残念。

確かに専属モデルとはいえ、ここでは「アイドル」ではなく「モデル」なわけだから、ファン心理としては全然物足りないし、もっと見たいって思ってしまうんですが…ほんのちょびっとでもRayの中に℃-uteとして爪痕を遺せるわけだから、それだけでも価値があるんだと前向きに考える事にします。

ちょっと残念なのは、オフショットでは見えていたおへそが本編では全く見られないので…それを期待した私的にはガッカリ…

ただ、モデル版のメイクを施されたやじすず…
いつもよりも顔がはっきりしていて、なんかちょっと他所行きな感じだなぁとも思ったんですが…丁度昨年の℃-Fesのあたりがメンバー全員こんな雰囲気で、今までと違ってなんかいいよなぁって思ったんで、Rayを見ながらその頃の事を思い出しました。

これも愛理がRayの専属モデルをやった影響なんでしょうね。

【関連記事】「℃-ute 12年目突入記念 ~℃-Fes! ビジュアルブック」はかなりオススメ!!

まいやんVS愛理のキャラ別攻略コーデ

このコーナーは白石麻衣さんと鈴木愛理さんのコラボで、まいやんがガーリー、愛理がカジュアルをテーマに春服のブランドやコーデを紹介って感じ。

まいやんと愛理が背中合わせで立ってるだけでも最強タッグって感じがしますし、シチュエーション別って感じで2人が演じている感じも楽しい!!

なんだかんだでまいやんも美形なビジュアルとは裏腹に実ははっちゃけたキャラというか、愛理と波長が合いそうな感じでこの組み合わせも実に面白い!!

タイプが違うだけに、相乗効果を発揮してるよなぁって思いました。

鈴木愛理が責任編集 キャンパス着回し30days Final!

リアル大学生としてキャンパス着回しを担当してきた鈴木愛理さんが、この春に大学を卒業するという事もあり、愛理のキャンパス着回しも遂に最終回?!

というわけで、今回は鈴木愛理さんがシチュエーションを考えたスペシャルバージョンです。

まあモデルらしく決めているものもあれば、リラックスしているものもあるし、これって楽屋のノリじゃない?ってのもあったりなんかして、いかにも愛理らしいなぁって感じ。

最後の手書きメッセージにはすーさんまでいるし(笑)

 

どちらかというと℃-uteの鈴木愛理さんを見る事の方が多いので、モデルとして頑張っている愛理を見るのは新鮮だし、そんな中でいつもの?愛理が垣間見えるとホッとする面もあるし…たまにファッション誌を見るのも面白いなぁって思いました。

舞美ちゃんの登場機会が少なかったのが残念ではありますが… 

Ray(レイ) 2017年 04 月号 [雑誌]

Ray(レイ) 2017年 04 月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2017/02/23
  • メディア: Kindle版
 
Copyright © 2016 ハロプロ通信 All rights reserved.