読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロ通信

team℃-ute(岡井千聖推し)がハロプロ関連の情報をまとめたブログ

愛理の成長の軌跡…ある意味奇跡!「鈴木愛理 全集 2010-2017『永遠』」の感想

鈴木愛理 全集 2010-2017『永遠』

2017年3月31日に発売された「鈴木愛理 全集 2010-2017『永遠』」の感想です。

本作は℃-uteの鈴木愛理さんが2010年から2017年までの間に発売した写真集や雑誌の撮り下ろしの中から厳選秘蔵カットを集めたものと、鈴木愛理さんの「今」を撮り下ろししたもの!!

撮影を手掛けたのは全て西田幸樹さんで、ある意味写真撮影を通して鈴木愛理さんの成長を見守ってきた方でもあり、そういった方だからこそ見せられる表情なんかもあると思うので、そういう意味ではすごく貴重な事だとも言えます。

そんな鈴木愛理さんの高校時代から、大学卒業して今に至るまでの成長の記録…アイドル鈴木愛理の集大成とも言える一冊です。

鈴木愛理(℃-ute)の成長の軌跡

本作はサイズこそひとまわり小さいけど、ハードカバーで最近の写真集にしては珍しくしっかりと製本されていて、なんだか妙に高級感(笑)
(ハードカバーが茶色ってのが大きい気がするけど…)

撮り下ろしのパートは本作の前後半に掲載されており、写真集の大部分は当然のことながら過去の写真。
…だからこそ、ページ数も多く本自体に厚みがあり、メモリアル写真集に相応しいずっしりとした重厚感ある一冊となっています。

 

白い衣装の鈴木愛理さんは、色々な経験を経て到達した今の姿。

℃-uteとしてステージ上で歌う愛理、気持ち悪い動きをする愛理、Ray専属モデルの愛理…これまで色んな愛理の姿を見てきましたが、本当にきれいな女性になったなぁとしみじみ…

そこからいきなり過去に戻ると…やっぱ全然違うんだなぁと実感。

ちっちゃくても愛理は愛理なんだけど、顔つきがものすごく幼くて…よくよく考えたら初期愛理とかはここからさらに幼くなって少女って感じになるわけだけど…

そこからページをめくっていくと、表情の硬かった女の子がだんだんと色々な表情を見せるようになり、次の写真集のパートに移るとまた一段と成長していく感じ。

ここまでくるとお父さんが娘の成長を見てる感じになってきますが…℃-uteにのめりこみ始めた頃の愛理とか、この辺は「最強」って感じがするし…またそこから成長して20歳になり、大学を卒業して…そして今に到達します。

「大人になったんだなぁ…」

そんな事を思いながらしみじみ余韻に浸る…
そして自分も年をとったんだなぁと思ったりなんかして(笑)

まあ自分の事はどうでもいいんですが、本作は愛理の成長の軌跡であり…この成長曲線はある意味「奇跡」なんじゃないかって気がします!!

【関連記事】
鈴木愛理写真集「共鳴」
鈴木愛理写真集「泳がない夏」

愛理からのメッセージ

写真集の最後のページには鈴木愛理さんのメッセージが…

肩書きが変わって将来的に写真集を出すことはあるかもしれないけど、アイドルとして、℃-uteのメンバーとして写真集を出すのは恐らくこれが最後…

こみあげてくる瞬間を切り取ったような表情。そしてメッセージ。

何を書いているかをわざわざここに書き出すような野暮ったい真似はしたくないので、興味のある方は実際に手にしてみて、愛理からのメッセージを受け取ってください。 

鈴木愛理 全集 2010-2017 『 永遠 』

鈴木愛理 全集 2010-2017 『 永遠 』

  • 作者: 西田幸樹
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: 単行本
 

 

一応…

なんかここまでめちゃくちゃ真面目な書きっぷりになってしまいましたが、一応グラビア好きな人っていう観点から補足。

 

写真集には水着姿なんかも掲載されていましたが、本作に掲載されている水着カットの枚数としてはそんなに多くなく、日本一って勝手に思っている鈴木愛理さんのウエストラインとおへそが見れるのも大体中盤ぐらいから…

そうはいってもやっぱきれいだなぁとしみじみ(笑)

 

ま、水着に関しては過度な期待をせずに…っていうところでしょうか。

Copyright © 2016 ハロプロ通信 All rights reserved.