ハロプロ通信

team℃-ute(岡井千聖推し)がハロプロ関連の情報をまとめたブログ

最強美少女再降臨!「ヤングマガジン No.26 牧野真莉愛(モーニング娘。’17)」の感想

ヤングマガジン No.26 牧野真莉愛(モーニング娘。’17)

2017年5月29日に発売されたヤングマガジン No.26号(2017/06/12号)の表紙はモーニング娘。’17の牧野真莉愛さん。

前回がヤンマガ初登場だったんですが、大反響・大絶賛・大声援。おまけにヤンマガ自体の売上も絶好調だったようで、3か月弱ぶりの再登場となりました!!

撮影は前回に続いてTakeo Dec.氏という事で…AKB48のメンバーのグラビアを数多く手がけてきたフォトグラファーで、仕上がりについては文句なし!!

「最強真莉愛」って自分で言ってたりするんですが、「最強」って言葉に段々説得力が出てきたんじゃないかと思わせるぐらい、今回も素敵な仕上がりとなっています。

 

ちなみに前回登場時の感想はコチラです。

【関連記事】最強まりあへ絶賛進化中!「ヤングマガジン No.14 牧野真莉愛」の感想

表紙&巻頭グラビア 牧野真莉愛(モーニング娘。’17)

今号の表紙については上記の通りという事で、少し目を細めてにっこり笑ったまりあ。

こういったあどけない表情とは裏腹に、きゅっと引き締まったウエストと、きれいなおへそ…これだけでもまりあの良さをわかっているなぁって気がします。

牧野真莉愛

で、グラビアはと言うと…どちらかというとこういった感じのキメ顔系が多く、また、こういった表情がビシッと決まるようになってきたんで、確かに最強に近づいてきたなぁっていう印象。

ライブだったり、DVDマガジンなんかでは、今回の表紙みたいなあどけない表情もいっぱいみせてくれるんだけど、決めた時の表情のかわいらしさが格段に良くなってるから、ますますギャップが出てきたなぁって感じ。

(画像はヤングマガジンの公式サイトからの引用ですが、最近はグラビアの宣伝(予告)みたいな記事が出るようになり、この手の写真がガンガン使われているので、ちょっとお借りする事にしました。)

 

といった事を踏まえつつグラビアへ…

出会い頭からポニーテールでビキニでちょこんと座ったまりあ。
なんだかんだで適度に胸もあるようで、美乳と谷間が際立っています!!

そして、表情もすごくいい感じ!!

 

続いて小さいカットではありますが、濃いピンクの水着で濡れた肌とか最高だし、とにかくウエストラインがめっちゃきれい!!

最初のカットの違うポーズなんかもあるんですが、前かがみのポージングとかも結構胸があるように見え、写真のサイズこそ小さいけど隙が無い感じ!!

バスケットボールを持った制服姿…かなりの美少女っぷり!!

三つ編みのツインテールでちょっと幼い雰囲気を出しつつ、隣のページではストレートヘアで黒のオトナっぽい雰囲気…

ページの配置なんかも含めて幼さと大人っぽさのギャップを出してきましたね!!

で、最後はワンピース姿なんですが、ここはまたぐっと幼い感じを出してきていて、なんか色んな引き出しを開けてきたなぁって感じ。

なんか牧野真莉愛さんのグラビア適性の高さというか、このコはグラビアきっかけで大ブレイクを果たすんじゃなかろうか…という期待感溢れるグラビアとなりました。

 

なんだかんだで、研修生時代の牧野真莉愛さんを知っている人からしたら、あのちびありあがここまで身長高くなるとは思っていなかっただろうし、ここまでのルックスに成長するとは思っていなかったんじゃないかな。おまけにこのスタイルですもんね…

まあなんにしても今までは48グループの大ブレイクを横目に見ながら、うちはステージパフォーマンスで勝負…みたいな感じで「知る人ぞ知る」っていう印象が強かったハロプロでしたが、最近になって一般販路ではないものも含みますが、写真集なんかも頻繁に出すようになったりと、ビジュアルでも推してくるようになり、その急先鋒となった感のある牧野真莉愛さん。

しかも「モーニング娘。」という誰もが知ってる看板を背負っているから、「今のモー娘。にはこんなコがいるんだ」って感じで一般層を呼び込むきっかけもなるんじゃないでしょうか!!

ビジュアル的に仕上がってきている事もありますが、牧野真莉愛さんって目が離せなくなってきたというか、工藤遥さん卒業後はビジュアルメンのトップとして牽引していく事になると思います。

こうなってくると、事務所違うから無理かもしれないけど、ヤンマガのグラビアエースとも言えるSUPER☆GiRLSの浅川梨奈さんとのコラボとかも見てみたいって思うし、牧野真莉愛さんのバーターで、モーニング娘。の他メンバー…13期の加賀楓さんと横山玲奈さんでもいいと思うし、同期の羽賀朱音さんでもいいと思う。そういった感じで青年誌のグラビア未経験(勿論、水着グラビアも未経験)の他のメンバーも引っ張れたら、色々と可能性が広がるんじゃないかって気がします。

今回は、今後の展望が明るくなってきたなって思わせてくれるグラビアでした!!

巻末グラビア 長沢菜々香(欅坂46)

欅坂46のメンバーが登場する企画ですが、今回は長沢菜々香さん。

4thシングル「不協和音」で遂にフロントメンバー入りを果たしたそうなんですが…ちょっとこのコの事は良く知らないので、私的には「そうなんだ…」って感じ。

制服で座った感じから、リュック背負ってお出かけ。
そして最後はランチって感じなんですが…

予備知識がなくて見るとやっぱり「そうなんだ…」って感じで、今回のグラビアをきっかけに…ってのはちょっとなかったかも。

まあこのコがってわけじゃないけど、単純にビジュアルが強いコと、キャラ込みで感情移入できるコがいると思うので、キャラがわからないと入っていけない気がしました。 

ヤングマガジン 2017年26号 [2017年5月29日発売] [雑誌]

ヤングマガジン 2017年26号 [2017年5月29日発売] [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/05/29
  • メディア: Kindle版
 
Copyright © 2016 ハロプロ通信 All rights reserved.