ハロプロ通信

team℃-ute(岡井千聖推し)がハロプロ関連の情報をまとめたブログ

スポンサーリンク

ふくちゃんてんこ盛り!「ヤングガンガン No.20 譜久村聖(モーニング娘。’17)」の感想

デジタル版ヤングガンガン 2017 No.20 [雑誌]

2017年10月6日に発売されたヤングガンガン No.20号の表紙は、モーニング娘。’17リーダーの譜久村聖さん。

今回は巻頭+巻末グラビアのぶち抜きで12ページ、さらに特別付録のフォトブックが16ページと、青年誌ではかなりのページ数で譜久村聖さんのグラビアがたっぷり!!

まさに質・量ともに大満足のグラビアとなっています。

表紙&巻頭グラビア 譜久村聖(モーニング娘。’17)

なんとなく「譜久村聖さんといえばヤングガンガン」という印象があるぐらい定期的にグラビア起用されるイメージではありますが、今回はモーニング娘。’17の64枚目シングル「邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!」 の発売という事もありますし、10月30日には21歳になるという事もあり恐らく今回が20歳最後のグラビア…

そんな事もあってか、今回は大増量でかなり気合いの入ったグラビアとも言えます!!

というか、この薄紫のブラトップみたいな部屋着が妙にリアルというか、妙に艶めかしさみたいなものがありまして…

ゆるっとホールドされた胸元とかが、もともとふくちゃんが持っている団地妻感を増幅させてる感じ。しかも、目線とか顔の傾け方なんかも含めてパーフェクトな出来映えなんじゃないかとさえ思います!!

 

表紙の衣装での前かがみのポージングとか…すでに誘ってる感じがめっちゃするし、ビキニのバストアップなんかも胸の大きさが強調されるような感じだし…

赤のビキニ姿になってようやく健康的な感じになったかなぁと思ったら、今度は肩出しの白ニット姿から、ちょっとゴージャスな感じの紺のドレスで超エレガントに!!

そして、最後にビキニ姿でフィニッシュとなります。

巻末グラビア

続いて譜久村聖さんの巻末グラビアですが…

黒の競泳用水着。ハイレグではないもののしっとりとした感じから、最後は表紙の部屋着が再び…といった構成です。

特別付録

本編で着用した衣装もあったんで、「どうせ未使用カットだろう」と思ったら大間違い!!

多少は本編掲載衣装も出てきますが、特別付録バージョンとして、部屋着のカットだったり、お嬢様風の衣装だったり、Yシャツを羽織った朝の風景…といったグラビアが掲載されており、特別付録まであわせるとかなり衣装パターンも多く、今回のグラビアに対する本気度をうかがわせる内容となっています!!

 

さて、今回の感想ですが…

そもそも譜久村聖さんのビジュアルって個性的だと思っていて、目とか頬の肉付きとかはシンメトリーではなかったりもするし、牧野真莉愛さんとか岡井千聖さんとかと比べたら小顔でもく…どちらかというと骨格がしっかりしていて肉付きがいいタイプ。

ただ今回のグラビアに関しては、そういった部分を見事なまでにカバーしていて、逆にストロングポイントである色白の美肌であったり、もっちりしたやわらかさであったり、そういった点はしっかりと引き出しているんで、グラビアとしてもかなり完成度が高いなぁという印象です。

表紙とか特に秀逸だと思うし、前かがみのポージングとかもめちゃくちゃいい!!

そうしたキラーカットを散りばめる事によって、全体的に引き締まったグラビアになっていて、全体のページ数はメッチャ多いのに飽きさせない構成になっていたんじゃないかと。

途中の紺のドレスとか、譜久村聖さんのエレガントさをよく引き立てていたと思います。

いや、本当にすごいグラビアだと思います。

巻末グラビア2 MIYU

もう一つの巻末グラビアですが、こちらはダンスボーカルグループ「CHERRSEE」のMIYUさん。

ニットにスカートでの立ち姿なんですが…びっくりするぐらいのパイスラ具合にあざとさというか、胸のボリューム感を感じさせます!!

エビをかぶりついている表情とかはなんか親しみやすいというか…多分、この親しみやすさがいいんだろうなぁって感じで、系統的にはAKB48の入山杏奈さんっぽさもあるんですが…つばきファクトリーの岸本ゆめのさんの系統って言った方がイメージしやすいのかも。

浴衣姿で椅子に座ったカットなんか、白いパンツが丸見え状態になっていて、ややもすると下品な感じになっちゃうんですが、彼女の親しみやすさというか、愛嬌みたいなところでぎりぎり保ってる感じ(笑)

さらに浴衣をはだけさせたシーンなんかもまあ悪くないし、肩紐のない水着のバストアップなんかは角度のせいかこんもりとしたバストのボリュームにビックリ!

その水着で温泉って感じもまあいい感じ。

 

水着姿をばーんと魅せるグラビアと比べると、浴衣を絡めると下着的だし、肩紐のない水着もアングルでどーんといっちゃったから、やや変則的な感じだなぁとは思いましたが…

今回のグラビアでの最大の謎は、このMIYUさんがイケてるコなのか、意外とそうでもないのか、その見極めが微妙っていう点。

愛嬌ある顔してるから、そのかわいさで持っていかれてる感じも若干する一方で、最初のカットとかは普通にかわいいなって思ったし…その辺の見極めが必要かなって感じ。

しかも、よくありがちな水着カット…小倉優香さんとかがしてそうな、わかりやすいポージングをしてくれたら色んな事が一発でわかりそうなもんですが、今回は割と変化球だと感じたので、次、もう一回吟味するチャンスがほしいかな(笑)

そういう意味で、もっかい見てみたいコ…ですね。 

デジタル版ヤングガンガン 2017 No.20 [雑誌]

デジタル版ヤングガンガン 2017 No.20 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/10/06
  • メディア: Kindle版
 

 

Copyright © 2016 ハロプロ通信 All rights reserved.