ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

祝!第50回 日本有線大賞 新人賞 つばきファクトリー

つばきファクトリー

2017年12月4日に放送された「第50回 日本有線大賞」において、各賞の受賞者(グループ)が発表され、ハロー!プロジェクトからは「つばきファクトリー」が「新人賞」を受賞しました。

早咲きの辛夷と、遅咲きの椿…

苦労して、遠回りして、ようやくここまでたどり着いたんだなぁって思うと、流した涙には色んな意味があったんだろうし、だからこそ美しかったんだろうなぁと思います。

「こぶし」と「つばき」

つばきファクトリー

思えば、2015年1月にハロプロ研修生からの新ユニットとして「こぶしファクトリー」が結成され、その後4月に結成されたのが「つばきファクトリー」。

同年9月にメジャーデビューを決め、年末にはレコ大の最優秀新人賞を受賞するなど、一気に駆け上がって行ったこぶしファクトリーに比べ、つばきファクトリーは結成後もずっとインディーズ。

しかも、インディーズ期間中に3人の新メンバー増員というテコ入れまであって、その上でようやく2017年2月のメジャーデビューに漕ぎ着けたわけで…

常に先を行っているこぶしファクトリーの背中を、彼女達は一体どんな思いで見続けてきたのか想像に難くないですが、それでも腐らずにようやくチャンスがめぐってきました。

「サンライズ」の如く

初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア(初回生産限定盤A)(DVD付)

そんなつばきファクトリーに用意されたメジャーデビュー曲が「初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア」のトリプルA面シングル。

特に「初恋サンライズ」は、これまでのつばきファクトリーのイメージを覆す楽曲でもあり、さらに「サンライズジャンプ」という現場オタクが喜んで食いつきそうな要素が入った事によって、ハロプロが2017年にリリースした曲の中でもトップクラスに現場人気の高い曲に!!

2017年夏のHELLO! MEETINGのセットリストでは1曲目になるなど、つばきファクトリーにとってまさに「サンライズ」と言える曲となりました。

受賞VTRから受賞記念コメント

つばきファクトリー

つばきファクトリー

紹介VTRから、遂に舞台上に登場したつばきファクトリー。

つばきファクトリー

メンバーを代表して受賞の喜びを語る岸本ゆめのさん。

受賞の喜びと、今まで味わってきた様々な思いが交錯し、涙ながらのコメント。そんな彼女をそっと支える司会の吉田羊さんの腕。(多分そうだと思うんですが…)

 

そして、いよいよ初恋サンライズ披露です!!

初恋サンライズ

画像とともに簡単にメンバー紹介…

岸本ゆめの

岸本ゆめの(きしもん)

涙が美しいきしもん。ダンスバキバキのボーイッシュな女の子のイメージ。個人的には髪型と眉毛はどうにかならんもんかと思いますが…

 

小片リサ

小片リサ(りさまる)

派手さはないけどなにげに美形。羽賀朱音さんと仲が良くまるねぇと言われブログにも割と頻繁に登場しています。

 

秋山眞緒

秋山眞緒(まおぴん)

細いけど腹筋バキバキで、ダンスもバキバキです。℃-uteのコンサートにも帯同した経験もあり、なにげにプロデュース能力あり。50m走もハロプロではトップクラス。

 

山岸理子

山岸理子(りこりこ)

つばきファクトリーのリーダー。おっとり系。メンバー内で唯一ワニブックスから写真集を出している隠れ?ナイスバディーの持ち主。

 

小野田紗栞

小野田紗栞(さおりん)

見た目によらず多分負けず嫌い。握手会での脅威の握力で爆釣り中!!

 

小野瑞穂

小野瑞穂(おのみず)

一見地味だが、安定した中低音が特徴的な実力派。メイクと髪型によっては今後確変する可能性も…

 

浅倉樹々

浅倉樹々(ききたん)

黒髪ロングヘアが印象的なつばきファクトリーのエース。腰痛からの長期休養明けでもあり、今後の経過が気になるところ。

 

新沼希空

新沼希空(きそら)

つばきファクトリー随一の不思議ちゃん。

 

谷本安美

谷本安美(あんみぃ)

ビジュアル爆上げ中の要注目メン。

 

サンライズジャンプ

サンライズジャンプ

初恋サンライズ名物。台詞後のサンライズの歌詞とともに両手を高く上げジャンプする行為。曲に合わせて一斉に空高くジャンプする為、会場によっては禁止される場合も。(ファミリー席だとそもそも参加できない。)

浅倉樹々復活

浅倉樹々

浅倉樹々

浅倉樹々

今回、一番嬉しかったのは浅倉樹々さんが久々に元気な姿を見せてくれた事かな。

椎間板ヘルニアを患い、秋シーズンは長期療養で休みがちに。9人揃ってのパフォーマンスも久々なんじゃないかなぁって感じでしたが、やっぱり浅倉樹々さんがいると違うなぁって感じ。

この台詞も休んでいる時は他のメンバーが交代で言ってたんですが…個人的には浅倉樹々さんの方がいいなって思いました。

感想

今までどちらかというと地味な印象だったつばきファクトリーが、新メンバーを迎え入れ、メジャーデビューシングル「初恋サンライズ」のブレイクとともに階段を一気に駆け上がった感がありますが…

苦労してきた分だけ流した涙は美しかったし、みんなすごくいい表情でのパフォーマンスだなぁと思いました。

ただ、生放送の一発勝負だったこともあり、カメラワークはイマイチだったなぁって感じで、せっかくの台詞なのにピントがくるのが微妙に遅かったり、サンライズジャンプの映し方がイマイチだったりで、せっかくのパフォーマンスに水を差したかなぁって感じも。

とはいえ、地上波の生放送でパフォーマンスできる機会なんてなかなかないので、これをきっかけにもっと大きなつばきの花を咲かせてほしいなぁと思いました。

本当におめでとう!!