ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

やっぱりえりぽんかわいい!「生田衣梨奈セカンド写真集『if』」の感想

生田衣梨奈セカンド写真集「if」表紙

2018年1月20日に発売されたモーニング娘。’18の生田衣梨奈さんのセカンド写真集「if」の感想です。

これに関しては、表紙を見た瞬間に一目惚れするレベルのかわいさで、えりぽんのブログで表紙が公開された日に購入予約を入れるぐらい…本当に期待が大きかった作品です。

発売から1か月弱経っているのは、通販で他の商品と一緒に買ったから、到着までに時間がかかってしまった…だったりしますが、まあそれはこちら側の都合って事でご容赦頂きたいです!!

【関連記事】生田衣梨奈セカンド写真集「if」の表紙がめちゃめちゃいい…というか表紙買いできるレベル!

作品紹介

本作は、生田衣梨奈さんの地元福岡県で撮影されたもので、付属のメイキングDVDの情報からすると、撮影期間は2日間。

水着撮影は糸島の海岸。最後の観覧車は…恐らくマリノアシティかと。

撮影は根本好伸さんが手掛けており、ページ数は全112ページ。そして付属のDVDは約35分とかなり長めになっています!!

 

今回のタイトルは「if」という事で…

もし生田衣梨奈さんがモーニング娘。ではない別の人生を歩んでいたとしたら…というif設定になっています。

 

今回の写真集内で着用した衣装をざっくり書き出していくと…

三つ編みツインテールに水色のビキニ。

ポニーテールにピンクのTシャツとデニムの短パン。

髪をおろして濃紺のビキニ。

髪を後ろにまとめた袴姿。

髪をアップにして教会でのウエディングドレス姿。

アイロンで巻いてチアガール姿。

水色のワンピースで牧場。

お部屋で彼シャツ。

黒のドレッシーなワンピース。

…と、こんな感じかな。ストールでバリエーション出しつつ同じ水着が再登場したりもするので、とりあえず時系列は無視して構成しているんだなぁというのがわかります。

感想

今回はとにかく表紙がよくて、そのレベルの出来の写真もあるし、えりぽんのいい感じのかわいらしい表情もあって、総じていいなっていう印象。

特に三つ編みのツインテールでの水着カットと、ピンクのTシャツと短パン姿のカットはどちらも及第点。衣装と髪型がかわいいってのもありますが、えりぽんの表情も笑顔が多め。えりぽんの成長を感じる事が出来ます。

また、ウエディングドレス姿なんかも特別感があるし、牧場でのワンピース姿なんかもとてもかわいらしい。

ただ…袴姿のカットなんかは、2日目の最初に撮影されたもので、ちょっぴり疲れているせいか、全体的に表情が似てるかなぁって感じ。まだエンジンがあったまってないのかなぁって感じも。

カットによって多少の当たり外れもある感じなんで…もうちょっとアベレージが上がってくるとさらに良くなるんじゃないかって気がしました。

いいんだけど、もっと伸びしろがあるんじゃないかと感じさせる写真集でした。

メイキングDVD

続いてメイキングDVD。

収録時間が35分あるんですが、水着姿のシーンが意外と多いなぁっていう感じで、写真集以上に満足度が高い映像になっています!!

写真集だと若干の表情の固さ…みたいなのも見られますが、メイキング映像だと自然な表情なんかも多くて、なにげに見ていられるなぁっていう感じ。

 

最後にオマケとして入っている、もつ鍋屋さんでのディナーの様子。

「彼女とデートなう」で使えそうなノリの動画になっていて、最後の最後でいいのが出てきたなぁって感じ。

まさに”しめ”まで楽しめる写真集だと思います!!