ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

謎の男、高尾ノエル「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #21 敵か味方か、乗るか乗らないか」の感想

魁利

前回、ビストロ・ジュレに戻ってきたルパンレンジャー達を待ち受けていた高尾ノエル…

魁利たちの正体を知り、なおかつ快盗の力(ルパンエックス)と警察の力(パトレンエックス)の両方を駆使して、ルパンコレクションを奪っていった張本人との対峙で、一体どうなる?

【前回の感想】快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #20「新たな快盗は警察官」の感想

 

というシーンの続きから、2018年7月1日放送分の第21話「敵か味方か、乗るか乗らないか」が始まります。

ルパパト 第21話「敵か味方か、乗るか乗らないか」

なんとなくルパン三世の「謎の女 峰不二子」から今回のサブタイトルを考えてみましたが…どうせだったらそんなキャラクターも見てみたいものです(笑)

#21「敵か味方か、乗るか乗らないか」のあらすじ

ノエルとルパンレンジャー

そんな緊迫した空気を打ち破ったのはグッドストライカー!!

グッティとノエルは旧知の仲であり、それこそ笑顔でハイタッチなんかされた日にはピリピリムードはどこへやら…

 

派手な自己紹介をぶちかまし、「君たちの味方だ」と主張する高尾ノエル。

挨拶代わり…そして海を越えフランスにまで快盗の活躍が届いている事に対して「ご褒美のプレゼント」を魁利…をひょいと避けて初美花へ(笑)

ノエル

ルパンコレクション

その箱の中身は…なんとルパンコレクション!!

 

前回、自身が怪人ザルダンから奪い取った2つのコレクションをそっくりプレゼント!!

こうなってくるとノエルの目的がますますわからなくなってしまいますが…そんなタイミングでいつの間にかコグレが登場!!

ルパンレンジャーとコグレ

怯えるグッドストライカーを落ち着かせるノエル…

ここに大快盗アルセーヌ・ルパン絡みの3人(2人と1機?)が揃ったわけです!!

 

コグレが語るノエルの正体…

それは、ルパンコレクションのエンジニアであり、ルパン家に仕える者。

国際警察がVSチェンジャーを使い始めたのはノエルの仕業だと言い、ノエルも自分のうっかりミスでいつの間にか実戦部隊に配備されてしまったと…

 

そもそも国際警察にルパンコレクションが存在するという情報をキャッチし、国際警察に潜入?し、サイクロンダイヤルファイターを開発したわけですが…

クレーン&ドリルの件でギャングラーと繋がっているのでは?との嫌疑をかけられた事もあって、自分も現場に出てきた…と。

そして、もう国際警察にルパンコレクションはない…と。

 

一方、今度は国際警察に登場したノエル。

圭一郎

つかさ

咲也

 

露骨に歓迎されていない様子を察知し、「能面が並んでいるようだ」と表現。

能面

ヒルトップ管理官

能面?

 

…のくだりは一旦置いておいて、パトレンジャー達はノエルを快盗のスパイと疑っており…

つかさ

「戻らない可能性があるにも関わらず、コレクション(VSビークル)を渡したのは何故か?」「昨日ギャングラーから押収したコレクションの行方は?」「そもそも快盗の正体を知っているのでは?」と、次々と質問を投げかけますが…

フランス本部直属の潜入捜査官の「守秘義務」として一切の回答を拒否。

唯一つ、ノエルの中にあるのは「コレクションを人類の未来に役立てようとしている」という事。

 

それでも納得がいかない表情の圭一郎。

パトレンジャー

命懸けで任務を遂行するにあたり一枚岩にならなければならない中で、信頼を置けない者とともに戦う事は出来ないと主張する圭一郎…でしたが、

そこへ飛び込んできたギャングラーの目撃情報!!

 

抱える思いはあれど、ギャングラー出現とあらば行かねばならぬ。

圭一郎&つかさ

浮かない顔の圭一郎に対して、ドンとグローブを渡すつかさ。

 

通りすがりの一瞬の演技なんですが、「気持ちを切り替えて任務に集中しろ」と言わんばかりの行動。

勿論、そこには台詞なんかありませんが、黙って渡す一瞬につかさの「行くぞ」というメッセージが込められている気がしたし、一瞬ぎゅっと握りしめてから現場へと向かった圭一郎には「わかった」という気持ちが…

「阿吽の呼吸」じゃないけど、台詞がなくても言葉が見えてくるような…圭一郎とつかさは本当に名コンビに育ったというか、どんどん深くなっている感じがします!!

 

そして魁利のもとに一本の電話が…

魁利

知らない番号からの着信とあって、最初は「もっしー」なんて軽い魁利でしたが…

その声がノエルだとわかると一気に緊迫したものに!!

(本記事の最初の画像です!!)

「情報のプレゼント」だと称してギャングラー出現の情報をリーク。「この話、乗るか乗らないか」と持ち掛けます。

 

目撃情報のあったダム…

そこではギャングラー怪人ガバット・カババッチの姿が!!

ガバットの目的は、ダムにムシバミ菌を繁殖させる事によってダムを同時多発的に決壊させるというもの。

 

そうはさせじと駆け付けた圭一郎達は警察チェンジ!!

パトレンジャー

ガバットとの戦闘が始まりますが…

 

そこに駆け付けた魁利たち。視線の先にはノエルの情報通りパトレンジャーとギャングラーの姿が。

コレクションを破壊される前に奪取せねばと、ルパンレンジャーも参戦。

 

そこでガバットはコレクションの力を使って無敵化!!

ドラクエのアストロン的な感じで敵の攻撃を全く受け付けなくなります!!!!

ガバット

ガバット

…が、敵の攻撃を受け付けない代わりに、自身も全く動けないという事で…

ガラ空きのガバットからまんまとルパンコレクションを奪還します(笑)

(無敵な代わりにその間全く動けないところまで…やっぱりアストロンでした。)

 

ふらっとやってきたグッドストライカーをパトレン1号が見つけ、力を貸せとパトレンU号化。ガバット打倒に成功します。

それを見て、戦線離脱を目論むルパンレンジャーでしたが…その前に立ちはだかったのは高尾ノエル!!

「情報料を頂く」とルパンレンジャーに襲い掛かります。

パトレンエックス

戦闘の末、ルパンコレクションはパトレンエックスの手に!!

 

「誰かと違って卑怯なおまわりさんだ」とルパンレッド。

ここだけ聞くと、なにげに圭一郎(パトレン1号)に対するリスペクト…みたいなものは魁利の中にも芽生えているんだなぁという印象ですが…

 

そこにようやく巨大化ガバット登場!!

(いつもなら倒されたら即登場、即巨大化となるパターンなんですが…パトレンU号の攻撃により怪人の核となる金庫がダムの底に落ちてしまい、ゴーシュがそれを探す⇒「面倒だなぁ、どうしよっかなぁ」と躊躇している…というところで、いつもとは異なる時間のギャップが生まれ、その空白の時間にルパンレンジャー対ルパンエックスの戦闘が挿入されるという…脚本の妙ですな。)

パトレンエックスの戦いぶりを目の当たりにしたパトレンジャーの3人に対し、ルパンレンジャーにやったのと同じように自らのビークルを貸し与え、改めて共闘を申し出ます。

それに応じるつかさと咲也。そして圭一郎。

パトカイザートレインズ

パトカイザートレインズ

新たな力、パトカイザートレインズでガバット打倒を果たすのでした!!

 

戦闘が終わり、自ら手を差し出した圭一郎。

圭一郎

全てを信じたわけではないですが、少なくとも「平和の為に戦おうとするその覚悟だけは信じたい」と…

一度はすかして、自分のやり方は貫かせてもらうと前置きした上で握手に応じたノエル。

ノエル&圭一郎

パトレンジャーとしての絆が生まれた…と思うんですが…

 

ノエル&圭一郎

握りしめた拳の力を抜けずに意地を張る圭一郎なのでした(笑)

 

一方…

ノエル&魁利

ノエルから受けたダメージを気にしつつ…

実は今回のノエルとの戦闘は、自分が圭一郎達に疑われているから、ひと芝居打ってほしいとノエルから持ち掛けたもの。

それも全部ひっくるめて「乗るか乗らないか」…だったんですね。

 

ただ、魁利たちにとってみれば、ノエルというのは「信頼する」のではなく「利用する」存在。毒をも飲み込む覚悟が必要と決意を新たにするのでした。

 

そして…

ノエル&コグレ

ノエルの下に現れたコグレ…

ルパンコレクションを受け取ろうと手をのばしますが、それを拒否するノエル。

「その前に少しお話をしましょう」…と。

 

ルパン家に仕える者同士…のはずが、ふたりの間に醸し出される微妙な空気。

このふたりの関係性は一体…というところで第21話は終了。

続きが非常に気になります!!

 

※作者都合により、一旦あらすじ紹介完成段階でのアップとなります。「今週の早見初美花」や次回予告については追記として後日アップ致しますのでご了承ください。

 

今週の早見初美花

7/7追記分という事で…想定していたよりも遅くなってしまいましたが、今週の工藤遥さんの活躍っぷりをチェックしていきたいと思います!!

あり?ぱとれんえっくす?

初美花

初美花

突然の高尾ノエル登場に警戒する3人…

最初は魁利の後ろに隠れていた初美花でしたが、魁利の「ルパンエックス…」のつぶやきに対して、「あり?パトレンエックス?」と疑問を投げかけたシーン。

 

なんとなくだけど、初美花のポジションってぽやんとした女の子…的なキャラ設定があって、疑問に思ったらすぐ口に出すタイプなんでしょうが、多分だけど一般視聴者に一番近い目線を持ったキャラ…っていう役割もあるんでしょうね。

 

ほんで…

透真

どっちでもいい

と、透真にツッコまれる…みたいな。

 

で、しっかりと緊張感を醸し出しておいて…グッティがぶち壊す…みたいな。

(ちなみに、ギャングラー側でも似たようなやりとり…しっかり天丼なんかもやっていて、シナリオ的に考えると間合いの取り方とか、お笑いのお約束とか…案外基本に忠実なんだなぁと思ってみたり。。)

 

そして…

初美花

「初美花ちゃん」と言われてハッとなり…

初美花

思いっきり怪訝そうな表情の初美花!!

 

ご褒美に…とルパンコレクションをプレゼントされ…

初美花

初美花

いよいよもってノエルの目的がわからず困惑する3人…

 

そこへ、やっぱり謎多き人物でもあるコグレ登場…

初美花

「え?」っていう表情がまたかわいらしい!!

 

ちなみにこちらは電話の主がノエルとわかってぎょっとなる初美花!!

初美花

 

戦いを終えて…

初美花

今回の大オチとも言えるシーン…

ノエルの芝居に乗った3人でしたが、手加減なしのノエルの攻撃に「いててててて…」って感じのパート。

 

初美花

そんなノエルを「信用していいの?」と初美花。

 

初美花

魁利の信用する…のではなく、利用する。

そのぐらいの覚悟で付き合わないと…という言葉を聞く初美花。

初美花の本来の性格であれば本意ではないんでしょうが、大切な人を取り戻す為…覚悟を背負って快盗をやっているからこそ…なんでしょうね。

第21話 感想

敵か味方かイマイチよくわからない謎の男、高尾ノエルでしたが、なんとなくその目的というか、立ち位置が見えてきた回だったような気がします。

まあ、あのキャラクターなんで色々はぐらかされてるような気がしますが、ノエルの中にある中心軸は「ルパンコレクションの力を人類の未来に役立てる」事にあるんじゃないかと思っていて、その為に色々と動いているんじゃないか…って気がしました。

 

気になったのはコグレとのやりとり。

国際警察にVSチェンジャーが渡ってしまったのはノエルの責任…と先手を打ってきたコグレに対して、あえて口裏を合わせて「ごめんごめん」とあの調子ではぐらかしてましたが…ふたりの表情を見ていると、実はそうではなく…もっと隠された秘密がありそうな…そんな気配も。

(まあ今回のラストで「少しお話ししましょう」と言っていたので、その辺の話が次回早速語られる可能性もあるわけですが…)

大快盗アルセーヌ・ルパンと関わりのあるというコグレ・グッティ・ノエルですが、3人が3人とも仲がいいというわけでもなく、同じ方向を向いているわけでもなさそうなんで、高尾ノエルという存在がストーリーの中盤をどう引っ張っていくのか非常に楽しみになってきました!!

新OP!!

高尾ノエル

高尾ノエル

f:id:risacchi:20180707164945j:plain

前回はクレジットだけでしたが、今回からいよいよ高尾ノエルがOPの中に挿入されるようになり、いよいよ本格始動といったところ…

 

よーく見ると、「POLICE?」「LUPIN?」ってなっているあたりが凝ってますね。

それ以外にも新ロボもいるし、今まで6人だったところにしれっとノエルも混じっていたり…意外とこの時期の微妙にリニューアルされたOPが面白いんですよね。

(その分、カットされてたり短くなったりしているシーンもあるはずなんで、新旧で見比べてみるのも面白かったりします。)

次回予告

第22話予告

第22話予告

第22話予告

さて、次回のルパパトですが…

初美花と咲也の恋物語?の部分にノエルが乱入する…ある意味で世話焼きキューピットなお話となる模様。

まあ基本的にこういう世話焼きキャラが入って恋が進展するパターンなんてそうそうない気がするんですが…

初美花捕まる、咲也救出に向かう…というところで、どのように展開していくのか興味深いところではあります。

というか、ノエルとコグレのお話にも決着がついていないので、まずはそこから…かな。

 

というか、なんだかんだで圭一郎に恋する女の子…を描いた回では、初美花が同じような役回りだったので…今度は当事者としてどんな感じになるのかっていうのも興味深かったりします。

【関連記事】快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #17「秘めた想い」の感想

 

あ…そういえば新ロボも出ますね!!

第22話予告

ルパンエックス・パトレンエックスと同様、こっちも2形態なんですね。

(カッコよくも見えるし、ダサくも見えるのが不思議…)

7/8追記

この記事自体、書きかけに近い状態で上げてしまっていたから、最後まで書き上げてからほとんど日が経っていませんが…

とりあえず7月8日放送分の第22話の感想です!!

ノエルとコグレの会話の続き、そして、初美花と咲也との間に進展はあるのか…色々みどころたっぷりの回になってます!!

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ エックス合体 DXエックスエンペラーセット

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ エックス合体 DXエックスエンペラーセット

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • 発売日: 2018/07/14
  • メディア: おもちゃ&ホビー