ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

【ライブレポート】20周年が起こした奇跡!「岡井千聖FCライブ②~ 勝手にハロプロ20周年おめでとう!2007-2012 ~」の感想

有原栞菜・岡井千聖・梅田えりか

2018年9月22日に山野ホールで行われた「岡井千聖FCライブ②~ 勝手にハロプロ20周年おめでとう!2007-2012 ~」に参戦してきました!!

 

本当は第1弾からずっと行きたかったけど、都合でどうしても行けなかったから…今回「やっと岡井ちゃんに会える」っていう事で、ずっとドキドキしっぱなし。

(ハロコン広島で岡井ちゃんのパフォーマンスは見てきましたが、お見送りとかで間近で会えるのは個別以来なもので…)

【関連記事】℃-uteラストハロコンの場所で再会しました!!「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜@広島文化学園HBGホール」の感想

 

そもそもこのライブ企画は、別に頼まれた訳じゃないけどハロプロの20周年を勝手にお祝いしちゃおうという企画であり、今回がその第2弾!!

しかも、その年代(2007年から2012年の間)のメンバーカラーが、5人体制になる前のものだったから…という事で、グッズ等のコンセプトカラーは全て「青」!!

すごく新鮮でもあり…ちょっぴり違和感も感じながら開演を待ちます。

(何故なら私はメンバーカラーが「緑」の岡井ちゃんしか知らないから!!

℃-ute

こんな感じで°C-uteのステージ衣装として5人揃って青…とかなら全然アリだと思いますけど。)

【関連記事】岡井千聖FCライブ②~ 勝手にハロプロ20周年おめでとう!2007-2012 ~のグッズが公開されました!

岡井千聖降臨!!

岡井千聖

ステージに登場した岡井ちゃん。

生写真と同じ衣装ではありますが…生で見る岡井ちゃんは写真よりもさらにきれいだったりするからびっくり!!

それこそグッズのTシャツに書かれた「痩身保持」という四字熟語?の通り、きれいにシェイプした状態を維持していて、ビジュアルは最高潮!!

(決してファンだから甘やかしてる…とかの類ではありません!!)

 

さらに、歌声に関しても喉が不調だった頃の引っ掛かりがなくなり、高音ののびもいいし、地声もかわいらしい感じに戻っていて、色んな面でここしばらくの間で最高にコンディション良かったんじゃないかというぐらい!!

(さらに実妹の明日菜さんが無事出産された事も、気持ち的にプラスに働いたんじゃないかな。明日菜さん、おめでとう!!)

 

そんな岡井ちゃんのパフォーマンスをひとことで言うなら、もちろん「最高」!!

 

印象に残った曲について

今回は、事前に行った投票の中から選ばれた曲で構成されたセットリストだから、どれもいいに決まってるんだけど…どれも本当にいい曲ばかり!!

 

「初恋サイダー」は、Buono!に入りたかったと語る岡井ちゃんらしい選曲だなぁと思いましたが、TIF2018の「Cattivo!」の時とは違って今回はひとり。それでもしっかり岡井千聖が歌う「初恋サイダー」をフルコーラス歌いきってくれたと思います!!

 

続く「気まぐれプリンセス」は、モーニング娘。’17のコンサートで何度も聴いていて…それこそ佐藤優樹さんが椅子に座ってパフォーマンスしたりとかで結構印象深い曲でもあるんだけど…娘。とはまた違う、岡井ちゃんの繰り出すちょっぴり重厚な”お姫”もまた最高でした。

岡井千聖&佐藤優樹

(機会があればまーちゃんの感想とかも聴いてみたいものです。もちろん今回の素材をチェックしてたら…っていうのが大前提になりますけど。)

 

「彼女になりたい」は、気まプリとは全然違うテイストの曲だけど、今回BDとして出演してくれた、新グループの一岡伶奈さんと島倉りかさんに触発されてぶりぶりのダンスも頑張った…んだそう(笑)

この曲は、かつてひなフェスでソロが当たってしまった為、当時のハロプロ研修生を引き連れ、自らもビニテで「岡丼」と書いた手作りの研修生Tシャツ着て披露した思い出深い1曲。

当時の映像を改めてチェックしてみるとあの時にバックダンサーだったメンバーって、のちのアンジュルム3期とこぶしファクトリーを構成しているのにびっくり。

(その中にいっちゃんがいた事にさらにびっくりしましたけど…)

よくよく考えたら、℃-uteのコンサートの帯同以外でも自身のイベント等に若手を起用する事が多いのは、研修生に少しでも場数を踏んでもらおうと言う岡井ちゃんの優しさなんじゃないかと思ってみたり…

自身のイベントと被った時はダメだけど、そうでない時は足を運んであげてくださいね…的な事をさりげなくアナウンスするあたりがまた岡井ちゃんの良さ…だったりするんですよ!!

 

さらに「しょうがない夢追い人」はモーニング娘。の中でもかなり好きな曲!!

それを岡井ちゃんが歌うんだから…もう間違いない!!

岡井ちゃんのが聴けたんで、仮に娘。の秋ツアーのセトリに入ってなかったとしても十分満足です(笑)

その他にも「キャンパスライフ~生まれて来てよかった~」や「有頂天LOVE」など…どの曲もも本当に良かったです!!

 

20周年の奇跡

そしてアンコール…

グッズの青いTシャツ姿の岡井ちゃんが登場して、「僕らの輝き」を歌い出したわけですが…ワンフレーズ歌った後に誰かを呼び込み…ステージに登場したのは、「赤」「黄色」のTシャツに身を包んだ見慣れぬふたり…

 

え?え?え?

 

誰かわからなくて一瞬戸惑ったんですが…そこに立っていたのは梅田えりかさんと有原栞菜さん!!!!

ふたりだと気付いた瞬間に、鳥肌がぶわーって…

だって、°C-uteが5人体制になってからというもの、辞めたメンバーと同じステージに立った事はただの一度もなく…それこそバックヤードでしか見ることのできなかった姿。

℃-ute

8人体制時代の℃-uteを知らない私にとっては、それこそ幻というか歴史の1ページであり、振り返ることはできても…今それを見る事は出来ないものって思っていたから…

これはもうちょっとした奇跡みたいなもんでしょう!!!!

 

しかも、なんとなく岡井千聖さんの代表曲みたいなイメージの強い「僕らの輝き」ですが、歴史を紐解くとセカンドアルバム「②mini〜生きるという力〜」の収録曲であり、梅田えりか・岡井千聖・有原栞菜の3人の曲。

だけど、この曲が発表されてから程なくふたりが卒業してしまったので、3人で歌う機会がほとんどないまま…ある意味、岡井ちゃんがずっと大切に守り続けた曲。

だからこそ、オリジナルメンバーで「僕らの輝き」を歌う事に意味があり、わざわざ旧メンバーカラーである「青」にこだわった意味があったんでしょう。

 

岡井ちゃん曰く、今年ハロプロ20周年で色々なOGが出演されたけど、彼女たちだってれっきとしたOG。だからいけるっしょ…的な感じで話してましたが、それこそ所属事務所の了解だったり、ふたりのスケジュールだったり、色々な事が合わなければ実現しなかっただろうから…

すごく簡単に話していたけど、裏では色々な交渉事や調整が入っていたものと推測しますし…何より今回の出演を承諾してくれた梅田えりかさんと有原栞菜さんにお礼が言いたいです!!

こんなすごいものを見せてくれて本当にありがとう!!!!

 

その後、3人の歌割が増えて喜んだという「JUMP」!!

これも実にエモかった…

その裏で起きていたさらなる奇跡

有原栞菜・矢島舞美・梅田えりか・岡井千聖

そんな梅田えりかさんと有原栞菜さんを見届けるべくかけつけた人…いや、女神がひとり!!

それが℃-uteのリーダー矢島舞美さん!!!!

自身も主演舞台「LADY OUT LAW!」の真っ最中であり、しかも激しいアクションシーンもあるってのに、公演終わりに品川から駆けつけるんだから…舞美ちゃんにも頭が下がる思い…

途中で卒業しても、解散しても、こうして”℃-ute”という旗印のもとに集まるわけで…やっぱり℃-uteって最高だなぁって改めて実感させられました。

MCとヒミツのVTR

さて、ここまで岡井千聖さんの歌のパフォーマンスを中心に書いてきましたが、MCが面白いのも岡井ちゃんならでは!!

そりゃあれだけバラエティー番組に出るのは伊達じゃないというか…途中途中でものを知らないおバカっぷりも発揮していましたが、本当にすごいのは切り返しの早さ。

途中で流したVTRの中で、お蔵入りしていた水着姿の動画を披露した事に触れ、それに対して「悪くない」って反応した人に対して、「悪くないって何様だよ」って即返す反応の早さ。この辺の軽妙なやりとりも岡井ちゃんの真骨頂だよなって改めて思いました。

てか、軽妙なトークに歌…それこそディナーショーとかも向いてそうですけどね!!

踊ってみた(水着編)

先程さらっと触れましたが、コンサート中に流したVTRの中で、「踊ってみた」がめちゃめちゃヒットした焦りから、逆に試行錯誤が続いたようで…その中には水着バージョンもあったという事で、今回は特別に水着で「世界一HAPPYな女の子」を踊っている動画を公開しちゃいました!!!!

岡井千聖

写真はイメージですが…動画はツインテールで淡いピンク系の水着姿。

ただ肝心の踊りに関しては、水着だし、揺れ…的なものを考慮してか動きも小さめで恥じらいもある感じだし…

まあチャレンジしたこと自体はすごいと思うけど、これだと「水着で恥ずかしそうに踊ってみた」になっちゃうから、当時、これをお蔵入りにしたのは正解だったんじゃないかなって思います。

 

ただ…かといって今回のイベントのDVDに入れないのは…ちょっともったいないかも。

逆に今公開したら岡井ちゃんの知名度と重なってめちゃくちゃ話題になりそうな気がするんですけどね。

 

お知らせ

MCと関連して岡井千聖さんから最新情報!!

 

10月13日に発売される岡井千聖さんのカレンダー!!

ぱんつとぶらの活躍で最高にいい仕上がりになっているようですが、なんとこのカレンダーの中に水着姿もあるとの事!!

下手したらどこかの雑誌でカレンダーの先行グラビアとして出るのでは?って期待してしまうんですけど…

岡井千聖 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-220

岡井千聖 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-220

  • 出版社/メーカー: ハゴロモ
  • 発売日: 2018/10/13
  • メディア: オフィス用品
 

 

さらに、秋から新たにレギュラーが1本決まったとの事!!

 

そしてここからは来年の話になりますが、1月19日から20日にバスツアー開催。さらに2月11日には今回のイベントの第3弾が開催されるとの事!!

 

年内はこれで会えないのかって話になった時に、「SATOYAMAかもよ」っていたずらっぽく笑ってました。これに関しては確定情報ではないのでこのぐらいにしておきますが、まだまだ岡井千聖さんに会うチャンスはあるって事で、これで先々楽しみが広がりますね!!!!

まとめ

脱線しながら長々と書いてきましたが、やっぱり岡井千聖さんも℃-uteも最高だなって感じたライブでした。

サプライズは本当にびっくりしたし、確かにこの驚きと感動は実際に現場に行かないと味わえないもの。梅田えりか・岡井千聖・有原栞菜によるオリジナル「僕らの輝き」とか…この先また見れるとも限らないすんごいものが見れて大満足!!

全ての締めくくりとして歌った「想いあふれて」も…夕日をイメージしたライティングと、岡井ちゃんの情感たっぷりで、なおかつのびやかな歌声が最高!!

 

岡井ちゃんのコンディションが最高潮なぐらいに良かったから、それがずっとDVDに残るっていうのも素敵な事。

いつか、今回のDVDを見ながら、この時に感じた感動をリフレインできる事を楽しみに、これからの日々を生きていこうと思いました!!

 

推しから貰ったパワー…これ以上の原動力はありませんから。

岡井千聖FCライブ②~ 勝手にハロプロ20周年おめでとう!2007-2012 ~@山野ホール セットリスト

初恋サイダー
気まぐれプリンセス
彼女になりたい
通学ベクトル
キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
VTR「世界一HAPPYな女の子」
しょうがない夢追い人
かっちょ良い歌
VERY BEAUTY
悲しみトワイライト
カタオモイ。
記憶の迷路
有頂天LOVE

【アンコール】
僕らの輝き
JUMP
想いあふれて