ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

19歳目前の戦隊ヒロイン登場!「アップトゥボーイ 2018年11月号 工藤遥」グラビアの感想

アップトゥボーイ 2018年11月号

2018年9月22日に発売されたアップトゥボーイ(UTB) 2018年11月号の表紙は工藤遥さん。

 

元モーニング娘。のメンバーでもあり、現在放送中の快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーでルパンイエロー/早見初美花を演じる現役戦隊ヒロイン!!

表紙はどーんとアップにしたハルちゃんに、題字やキャッチコピーがルパンイエローを彷彿とさせる”イエロー”になっていて、まさに新しい扉を叩いた感じがします!!

 

本誌は裏表紙が譜久村聖さんになっていて、ランダム両面ポスターが全2種類のうち1種類が封入されていて、さらに別冊付録として「モーニング娘。’18上半期BEST」まで付属するお得な内容となっています!!

本記事はそんなグラビアの感想です。

「アップトゥボーイ 2018年11月号 表紙&巻頭グラビア:工藤遥」のグラビアチェック!

表紙&巻頭グラビア 工藤遥

工藤遥

巻頭グラビアは工藤遥さん。

写真はグラビアの中でも最後に着ている衣装で…快盗っぽい衣装ではあるんですが、なんとなくだけど闇落ちした”ダークサイド初美花”って感じ。

そこから遡っていくと、下半身もこもこの暑苦しそうな衣装に、黄色をベースにした計装。手袋からしてこれもルパンイエローをイメージしたような…

 

紹介する順番がおかしいので最初に戻りますが…

白いワンピース姿から始まるグラビアは、清潔で溌溂としたイメージ。少し頬がシャープになった印象でなのは、ハルちゃんが大人っぽくなったのか、それとも撮影がハードなのか…

続いてあばら骨?をデザインしたようなTシャツ姿。

さらにタンクトップに上着…というもの。ここでちょっとおへそを…みせない(笑)

 

同じ戦隊ヒロインでも、ヤングマガジンで水着グラビアにも挑戦している奥山かずささんに対して、工藤遥さんはモーニング娘。時代にやり尽くしたから、今後はやらないのかなぁと思ってみたり…

それはそれで残念だなぁと思わないでもないですが、明らかに頬のラインがシャープになってスッキリした感じになっているので、ルパパトを最後までしっかり完走し最後にどんな景色を見せてくれるのか非常に楽しみです!!

宮本佳林(Juice=Juice)

続いてJuice=Juiceの宮本佳林さん。20歳の誕生日に2年ぶりとなる写真集を発売するという事もあって、今回のその先行グラビア。

 

過去にも写真集は出していましたが、ベリーショートだったりとかで彼女の良さをあまり引き出せていない印象だったので、これまでは買わずに見送ってきたのですが…

かわいらしさの中に大人の女性らしさがプラスされたのと、凛々しさみたいなものも感じられるようになり、ますますいい表情するようになったと思うし、日頃から節制しているだけあってスッキリしたボディーラインもきれいだし…これなら買ってみようかなと期待させる内容になっています!! 

【Amazon.co.jp 限定】Juice=Juice 宮本佳林 二十歳記念写真集 Amazon限定カバーVer.

【Amazon.co.jp 限定】Juice=Juice 宮本佳林 二十歳記念写真集 Amazon限定カバーVer.

  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2018/12/01
  • メディア: 大型本
 

 

小野瑞歩(つばきファクトリー)

次月のアップトゥボーイにて、なんと表紙とメンバー全員による水着グラビアを披露するつばきファクトリーの連載。

今回担当するのは小野瑞歩さんです。

 

和な感じのキリっとした顔立ちに、とびっきりの笑顔でつばきファクトリーの中で推しているメンバーなんで、こうしてグラビアでも見る事が出来て非常にうれしい限り!!

衣装は2ポーズなんですが、オフショットでも披露しているこの衣装であればもう少しおへそが見えてもよさそうなもんですが…残念ながら見えているのは1カットのみ。

オフショットで披露しているのもめっちゃ遠目からの1カットのみ…

なんだかんだでJuice=Juiceの宮崎由加さんに続くあざカワと言われるのであれば、もう少しあざとくおへそも見せちゃえばいいのにって思うんですけどね…

それだけが残念です。

(本誌にはあざとい界の大御所…乃木坂46の秋元真夏大先生のグラビアも掲載されているので、やるんならこのぐらい徹底してほしいっていうのはあるかも。)

飯窪春菜×加賀楓(モーニング娘。’18)

飯窪春菜×加賀楓

2018年の秋ツアーを最後にモーニング娘。を卒業する飯窪春菜さんと、加賀楓さんによるコラボグラビア。

真っ赤なドレスに身を包んだはるなんを、タキシード姿のかえでぃーがエスコートする…というコテコテのシチュエーションもの!!

…またまた男役なんですね、かえでぃー。 

 

まあキリっとした雰囲気はあるから見栄えはするんですが…このデザインのタキシードだともう少し首が長さが欲しいかなって感じも。

そして、はるなんに関してはビジュアルの強さを思う存分発揮してますね。

みんなそうなんだけど、卒業が決まると憑き物が落ちたかのように今までとは別次元の輝きを放つのがかえすがえすも残念というか…何故この魅力に気付かなかったんだという悔恨の念も…

ただ、個人的に思うのは憑き物が落ちたとかではなくて、卒業ツアーに関しては紛れもなく卒業メンバーが「主役」なわけで、どちらかというと他のメンバーの為に一歩引いていたのを引く必要がなくなった事で、本来のポテンシャルを存分に発揮できているからこそ、「卒業するのが惜しい」と思わせるぐらいの輝きを放っているんじゃないかと…そんな風にも感じます。

(工藤遥さんなんかはラストツアーを見ていると、セットリストや演出が良かったのももちろんあるけど、ゴールが見えているからこそ最後までやり切ろう、完全燃焼しよう…という思いがものすごく伝わってきましたからね…)

飯窪春菜さんのラストツアーも楽しみだし、なんといっても卒業コンサートは日本武道館のツーデイズで…しかも土日開催なんで、平日開催とはまた違う景色が見られるんじゃないかと非常に期待しています。

めちゃめちゃ寂しいんですけどね…

 

話が思いっきりそれましたが、衣装のもう一つのパターンはTシャツとミニスカートという組み合わせ。かえでぃーのミニスカート姿もなかなか珍しい感じですが、はるなんのおだんごヘアがまたかわいらしい!!

実は岡井千聖さんのイベントに参戦した際にハロショで本誌を購入したんですが、購入特典の生写真…はるなんのおだんごヘアを選ばさせていただきました。

ぶっちぎりでかわいかったし…

【関連記事】【ライブレポート】20周年が起こした奇跡!「岡井千聖FCライブ②~ 勝手にハロプロ20周年おめでとう!2007-2012 ~」の感想

裏表紙&巻末グラビア 譜久村聖(モーニング娘。’18)

譜久村聖

本誌の裏表紙と巻末グラビアはモーニング娘。'18リーダー 譜久村聖さん。

自身の誕生日に最新写真集を発売するという事で、オールハワイロケの先行グラビアです。

 

黒ビキニの立ち姿とかを見ていると、グラマラスで肉付きがいい方だったりするから、本職のグラビアアイドルなんかと比べたら均整の取れた…とは言いにくかったりもするんですが…大人の女性の雰囲気であったり、見せ方だったり、そういうところできっちりカバーしてきたなぁという感じ。

ものすごく正直に言うと、ふくちゃんのビジュアルに関しての私の中の評価は決して高い方ではなかったりするんですが、今回の先行グラビアでは彼女の弱点ともいえる部分がしっかりと補われていて…そういう意味ではちゃんと”見れる”グラビアになっていると思います。

裏表紙の写真の感じとかめちゃくちゃいいと思いますし!! 

【Amazon.co.jp 限定】モーニング娘。'18 譜久村聖 写真集 『 Makana 』 Amazon限定カバーVer.

【Amazon.co.jp 限定】モーニング娘。'18 譜久村聖 写真集 『 Makana 』 Amazon限定カバーVer.

  • 作者: 田畑竜三郎
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2018/10/30
  • メディア: 大型本
 

別冊付録:モーニング娘。’18 上半期BEST 

牧野真莉愛

「マリア17歳」から牧野真莉愛さん。

水着は四つん這いのポーズの1カットだけですが、やっぱり最強な感じがしますね!!

森戸知沙希×佐藤優樹

過去のUTB掲載分から佐藤優樹さんと森戸知沙希さん。

どっちもかわいい感じだけど、実は揃って美形という組み合わせ。

パステルカラーのパーカー姿で思いっきりかわいく振っておいて、大人っぽいイメージに振るギャップ狙いの構成。

どっちに振ろうがいいものはいい!!

そんな感じのグラビアです。

石田亜祐美

写真集「20th canvas」から石田亜祐美さんのグラビアですが、あゆみんの自然なたたずまいからくるかわいらしさが多めでかなりの良作!!

だからこそ掲載カットもどれもいい感じです。

膝立ちのビキニ姿もね!!

横山玲奈

ラストはファースト写真集「THIS IS REINA」から横山玲奈さん。

水着姿がワンポーズ入った構成ですが、持ち前の笑顔と美形な素材の良さはしっかりとおさえているなぁっていう感じです。

その他のグラビア

秋元真夏(乃木坂46)

まなったんのグラビアは”お約束”ともいえる肩出し、太もも出しアリのグラビア。

お肌の露出に厳しそうな乃木坂46において、彼女のサービス精神は実にありがたいし、ポージングを決めながらしっかりとおへそまで見せてくれるあたりはさすがって感じ!!

おへそったんなんて言われてますが、秋元真夏さんのプロ意識の高さというか、自分の武器がなんなのかをしっかり理解した上で、それを存分に活かした戦い方ができているのはさすがのひと言。

 

SKE48の須田亜香里さんなんかもそうだけど、そういう泥臭い戦いを経て人気メンバーの座を掴むケースっていくらでもあるわけだから、こういう姿勢に関しては全てのアイドルに見習ってほしいなって思いますね。

梅澤美波(乃木坂46)

乃木坂46 3期生の梅澤美波さん。ビジュアル的な印象としては大川藍さんと白石麻衣さんの両方のテイストを感じるんで、レベルは高いんだろうなぁっていう感じ。

ただ、乃木坂工事中とかで見る中ではまだ何かが刺さる…というところにまでは達していない感じがします。

村山彩希(AKB48)

AKB48 チーム4のキャプテンで16期公演のプロデュースなんかも手掛ける村山彩希さんのソログラビア。

ショートカットで雰囲気もかわいらしいんですが、浮き出る腹筋のラインは劇場公演を通して磨き上げた証。選抜総選挙もずっと辞退してとにかく劇場公演に全てを賭ける文字通り「シアターの女神」。

なんだかんだでこういうメンバーにちゃんとスポットが当たるAKB48であってほしいわけですよ。私的には。

 

もうはっきり書きますけど、私がAKB48及び48グループを見限ったのは、頑張ってるメンバーがちっとも報われず、あろうことか人気メンバーであればたとえスキャンダルされようが我関せずで居座り続ける事が出来、下手したらそれを活かしてジャンプアップしている感じに心底嫌気がさしたから。

あと、乃木坂46に倣ってか水着グラビア路線を大幅に変更・縮小し、見る価値がなくなったから…ですかね。

(まあメンバーに対して…というよりかは、運営に対する不満が限界点を超えたから…ですけど。)

 

見限ったと書きましたが、それでも岡田奈々さんや村山彩希さんに今なお注目し続けているのは、彼女たちが最後の「良心」であり「希望の光」だと感じるからです。

もはや箱としての48グループには全く興味がなくなりましたが、それでも頑張っているメンバーの応援だけはこれからも続けたいし、そういうメンバーの力で今の48グループを盛り返してほしい…ただ、それだけです。

もし、今後そういう希望の光に満ちたグループへと変革を遂げた時には…もう一度見直す事はあるかもしれませんが、それまではメンバー単推しで見続けると思います。

本間麻衣(AKB48)

素材としては良さげですが、まだ表情が硬いのでどう評価していいかわかりません。

柏木ひなた(私立恵比寿中学)

笑顔がとても印象的な柏木ひなたさんのグラビア。

写真集絡みのグラビアのようですが、雰囲気としては悪くないと思います。

今回のグラビアに水着はありませんでしたが…本編にはあるんでしょうか?

アップトゥボーイ 2018年11月号

アップトゥボーイ 2018年11月号

  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2018/09/22
  • メディア: 雑誌