ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

【ライブレポート】こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜@福岡DRUM LOGOSの感想

野村みな美&和田桜子

2019年4月13日に福岡DRUM LOGOSで行われた「こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜」に行ってきました!!

 

こぶしファクトリーの2019年春ツアーは福岡が初日!

初日ならではの緊張感の中、リーダー広瀬彩海さん(以下あやぱん)の影アナからスタート。比較的すらすら言えたので「これは幸先がいいぞ」って事でいよいよ開幕です!!

(ちなみに夜公演は野村みな美さん(以下みなみな)が影アナでした。)

 

※初日公演後なんで、セトリについては詳しく書きませんが、ネタバレの要素もありますのでご注意ください。

【関連記事】こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜のグッズを紹介します。 

こぶしだって踊れるんだぞ!

今回のセットリストはメリハリの効いたものになっており、「魅せる」「楽しむ」「盛り上がる」というもの。

特に序盤の数曲はダンサブルなナンバーが続いたわけですが…ここの裏テーマが「こぶしだって踊れるんだぞ」という点。昨年のライブツアーのテーマが「歌を届ける」だったから、今後はハロプロらしくダンスも踊れるところを「魅せる」!!

長い髪を振り乱しながら踊る浜浦彩乃さん(以下はまちゃん)はダンスのキレはさすがだし、小柄で筋肉質なみなみなも切れ味鋭い動きで実に小気味よい。

そんな中、井上玲音さん(以下れいれい)も…なんか昔の映像を見ていたらひょろっとしていて「もやし」みたいだったから、ちょっとでも動きを大きく見せようと頑張ったという事で、この辺もみどころ。

(ちなみに今は「豆もやし」なんだとか…)

 

そしてカッコよくダンス曲のパートを踊り終えたわけですが…みなみなに至っては早々と「燃え尽きた」…と言っていて、この序盤戦をいかに「魅せる」か勝負していたんだなぁっていう気がします。

はまちゃんに「お水飲んで」としきりに勧める和田桜子さん(以下らっこ)…やっぱりお母さんですね。

最新シングル「Oh No 懊悩/ハルウララ」

そしてライブの比較的序盤で披露されたのが2019年4月24日に発売される「Oh No 懊悩/ハルウララ」。

「ハルウララ」は冬のハロコンで初披露され、歌でじっくり聴かせる新たなチャレンジ曲。個々のスキルを磨き上げたからこそ挑戦できた曲…とも言えます。

 

そして「Oh No 懊悩」なんですが…曲中の「懊悩ジャンプ」がとにかく難しい!!

昼公演ではらっこからポージングについてのレクチャーがあり、Ohはいいとして…Noのポーズは狭いライブハウス向きではないという話になったんですが、隣同士ぶつかり合って「流血から始まる出会いもある」みたいなよくわかんない話に。

夜公演ではジャンプのタイミングをあやぱんが言ってくれるって話になったんですが、曲中に余分な言葉を発しないといけないから疲れるんだよねぇ…なんて急に女王様キャラへと変貌。確かにカウントをくれる事によってジャンプするタイミングは掴みやすくなりましたが…結構早いのでこれは練習が必要かも…

アカペラ最新曲は…

こぶしファクトリーのライブと言えば…アカペラ曲!!

今回はみんなで盛り上がれる曲という事で、合いの手を入れながら楽しめるあの曲。東京オリンピックも近いし…と言えばわかるかな(笑)

 

メンバーが楽器に挑戦しているソロパートなんかもあって…と言いつつみなみなの楽器がなんなのかはわからなかったけど、リードボーカルのはまちゃんもいつの間にか楽器技を習得していてさらにスキルアップしている感。

笛なんかも登場してアカペラでも幅が広がったなぁって思うんですが…担当のらっこが無邪気にその笛をくるくる回していて周りが焦る…なんて一幕もありました(笑)

「挑戦」のソロコーナー

こちらの動画はライブツアーのあるコーナーのくじ引きの模様…

今回は衣装替えのタイミングで1公演に付き2人ずつのソロコーナーが設けられているんですが…結果はこうなりました。

福岡昼:みなみな⇒らっこ
福岡夜:あやぱん⇒れいれい

はまちゃんに関しては…福岡では順番まわってこずという事で、残念ながらひとりだけソロ楽曲を聴くことができませんでした。

 

さて、このコーナーではメンバーが色々なテーマに「挑戦」しており、あやぱんは王道のアイドル曲。(あやかがあややを歌う…的な。)とか、れいれいは大好きな℃-uteの曲に挑戦していたりとかするんですが、いいなと思ったのは…この方!!

和田桜子

和田桜子さん!!

ちなみにブログにこのライブ衣装を載せてくれたのはらっこが第一号となったわけですが、まあとにかく力強くてカッコいい!!

最近、ひなフェスでのソロパートが絶賛されるなど、評価がぐんぐん上がってきている感のあるらっこですが、今回も堂々たるパフォーマンスでした。

 

でもその割に、大好きな先輩である岡井千聖さんや菅谷梨沙子さんのパートを歌えるのが嬉しいって宣言したのがプレッシャーと恥ずかしさに変わり、最後の挨拶でその事を言いながら思わずお立ち台から降りちゃう一幕も…

恥ずかしくてデレデレしちゃうらっこがすごくかわいくて…これ、ギャップですよね!!

 

とにかく「盛り上がる」

そしてライブは怒涛の後半戦へ…

特に一丁目⇒亀⇒シャララの3連続は一緒に歌う、ジャンプするという個所が非常に多く、応援するオタクも水分補給と体力配分をちゃんとしないとヤバい事になります!!!!

 

こぶしファクトリーのライブはとにかく盛り上がる。

それについては間違いないと思っていますが、この曲順にはさすがにげんなりしている人もいたようで…「オタクがへばってる」という厳しいご指摘も。

ここは本当に体力勝負になると思うんで、メンバーにとってもオタクにとってもここはひとつの正念場になってくると思います。

ライブ新曲「ドカンとBREAK!」

今回のライブで初披露された新曲「ドカンとBREAK!」!!

ここで使用するマストアイテムがこぶしファクトリーの応援キャラクターでもある「ぐーちゃん」なんですが…

なんせ使い方というか振り付けが難しいという事で、後日なんらかの形で練習用動画がアップされるという事で、これから参加される方は是非チェックしておきましょう。

ぐーちゃんについての注意事項

ここでぐーちゃんについての注意事項なんですが…

見た感じシリコンかなって思っていたんですが、材質はなんとプラスチック!!

テンションかけるとぽっきり折れてしまう危険性があるので、なにげに取扱注意だったりします。

MC関連と…謎の撮影

これは夜公演だけだったんですが、未公開音源とともに自撮り棒みたいなビデオカメラ謎の撮影が…

未公開音源というのはアカペラで披露した曲の中のひとつですが、ワンハーフではなくフルバージョンで…というのが未公開音源たる所以。

これもいずれ何らかの形で公開されるみたいですが…どんな形で公開されるのか、そしてどんな形で晒されてしまうのか、怖いけど楽しみです(笑)

 

MCでは…

昼公演でみなみなが早々に「燃え尽きた」…的な事を書きましたが、今回の九州地区でのリリイベ⇒ライブの中で、水炊きを食べたと語っていたんですが…

普段は19時ぐらいに夜ご飯を食べるのに、仕事だと21時ぐらいの遅い時間に食べるんで、その結果「胃もたれ」してるんだとか(笑)

燃え尽きたり胃もたれしたりなんだか大変そうなみなみなですが、このマイペースっぷりが面白かったです。

野村みな美

ちなみにその時の様子がコチラ…

(たまたまこういう表情なのかわかりませんが、確かに翌日胃もたれしてそうな顔してますね。)

感想

というわけで、「こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜」の模様を極力ネタバレしないように書いてみましたが…

なんかそれぞれが着実に進歩しているなぁっていう感じが随所に見られたし、ぎりぎりまで追い込むようなしんどいセットリストになっていて、しんどいからこそめちゃめちゃ楽しいコンサートだったと思います!!

きっと回を重ねる毎にどんどん磨かれていって、千秋楽の頃にはひとつの完成形になっているに違いないし、はまちゃんのソロ曲が何なのかも気になるので、できればまた行きたいなと思うし、そう思わせてくれるライブでした。

しんどかったけど、その分、本当に楽しかったです!!