ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

「キラメイジャーの世界とルパパトの世界がガッタイム?!」魔進戦隊キラメイジャー エピソード2「リーダーの証明」の感想

初美花と詩穂

2020年3月15日に放送された、魔進戦隊キラメイジャー エピソード2「リーダーの証明」の中で、ルパパトのオマージュと思われるものが出てきたので早速取り上げてみました!!

(今回の主役はあくまでも画像左側の詩穂ちんなんで、初美花…こと工藤遥さんは今回のストーリーには出てきません。あしからず。)

キラメイジャー エピソード2「リーダーの証明」のあらすじ

「赤」がリーダーとなって戦隊を率いる…というのはキラメイジャーの世界においても同じ。

という事で、エピソード1で遅れてキラメイジャーに選ばれた充瑠。

しかし、頼りない高校生 充瑠をいぶかる面々…

 

そこへ、街に現れたのはラグビー邪面。

5人揃って出動…と思いきや、「用があるから」と姿を消した瀬奈。

辛くもラグビー邪面を追い払う4人でしたが、5人揃える事もできない頼りないリーダーに不満げな様子。

そこで、マブシーナの涙からブルーダイヤを抽出し、コピーロボット的な「代役ン」を作り出すことを思いついた充瑠。

グッドスリー

(マブシーナが涙を流す為に読み始めたマンガこそ、あの一ノ瀬詩穂先生の作品「グッドスリー」だったのです!!)

 

瀬名に代役ンを渡し、遂に5人揃ったキラメイジャー。

ラグビー邪面と再び相まみえるのですが…変電所に向かってトライを決めようとするラグビー邪面に追いつけないキラメイグリーン。

本来なら脚力で劣るはずのないグリーンなのに…

 

と、そこへ猛ダッシュで駆けつけた瀬奈。

なんと瀬奈本人が大会に出場し、戦いに参加したのがコピーだったのです!!

瀬奈の走りはラグビー邪面を止め、トドメとばかりに頭にトライを決め、見事キラメイジャーの勝利!!

 

充瑠の導き出した答えはこうでした。

瀬奈は走る事でキラメキを発揮するのだから、代役が戦い本物は大会に出てちゃんと走るべき…だと。

そして、自分自身がちゃんとキラメキを発揮できたからこそラグビー邪面を止める事が出来たと瀬奈。

そして、瀬奈は充瑠をリーダーと心から認めるのでした。

 

ラグビー邪面の活躍?により、邪面獣が人間界に送り込まれ、ラガーリガニーと新たな合体ロボ・ランドメイジが対決。

見事勝利するのでした。

一ノ瀬詩穂作「グッドスリー」

グッドスリー

今回の魔進戦隊キラメイジャーで何かと多いのが東映作品のオマージュ。

「カラッと参上!キラッと解決!!」なんて快傑ズバットそのものですし…

 

というわけで、今回登場したキーアイテム?マンガ「グッドスリー」は快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーで、初美花が取り戻したかった親友 一ノ瀬詩穂さんが描いた漫画作品!!

作中でも詩穂には「漫画家になりたい」という夢があり、それを応援すると初美花が言うシーンもありましたが、夢をかなえて漫画家になった…だけではなく、こうやってキラメイジャーの劇中でさりげなく語られているのが激アツ!!!

しかもマンガのキャラクターが魁利・透真・初美花そのものっていうのがまた泣かせますよね。

初美花と詩穂

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/risacchi/20180325/20180325181153.jpg

大好きなキャラクターの衣装で通学し、教室の隅っこでイラストを描く初美花…

クラスの中で浮いた存在だった初美花を助けたのが詩穂…

 

そこから初美花と詩穂の物語は始まります。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/risacchi/20180325/20180325181711.jpg

詩穂の描く漫画に感動する初美花。

そして、「私、詩穂ちんの夢を応援する」と今度は詩穂の夢のいちばんの理解者になります。

 

しかし…

ザミーゴの手により氷漬けにされてしまう詩穂。

 

「大事な人を取り戻す」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/risacchi/20180218/20180218132224.jpg

その一念から、快盗戦隊ルパンレンジャーとして戦う事を選んだ初美花でした。

 

戦いの末…

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/risacchi/20190210/20190210223722.jpg

仇敵ザミーゴを見事討ち果たし、大事な人を取り戻したルパンレンジャー。

しかし、その代償としてドグラニオの金庫に囚われる事に…

詩穂に対し、自分の夢を叶えてほしいと願う初美花。

 

そして1年後、ルパンレンジャーは帰ってきます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/risacchi/20190210/20190210230420.jpg

「大事な人(初美花)を取り戻す」

なんと今度は詩穂たちが快盗となり、初美花を救い出す為に奮闘していたのです!!

 

そして初美花と詩穂は奇跡の再会を果たしたのでした。

初美花と詩穂

…そんな一ノ瀬詩穂先生の描いた漫画が泣けないはずがない!!

 

実際登場したのは漫画だけですが、これだけでこれだけの事が思い出せるんだから…やっぱりルパパトっていい作品だったんだなぁと改めて思います。

【関連記事】
クシャクシャのポイ!「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #7 いつも助けられて」の感想

そして、VS(対決)は続く…「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 最終回(#51) きっと、また逢える」の感想

 

今週の速見瀬奈

速水瀬奈

ルパパトの時に散々「今週の早見初美花」のコーナーをやったんで、それもオマージュしちゃえって事で、「今週の速水瀬奈」コーナー(笑)

(奇しくも名字が「はやみ」なんですね。。)

まずは、自分の代わりはいないからと、戦う事よりも大会に出る事を選んだ瀬奈。

 

速水瀬奈

「代役ン」によって2人になった瀬奈。

ここでは誰もが「代役を走らせたらいいじゃん」って思ったはず。

 

速水瀬奈

大会終わりでそのまま駆け付ける瀬奈!!

 

速水瀬奈

ラグビー邪面に頭上にトライを決め、喜ぶキラメイグリーン。

 

そして…

速水瀬奈

速水瀬奈

自分自身がキラメく事を最優先し、キラメく機会を与えてくれた充瑠をリーダーと認める瀬奈の笑顔。

 

見事なまでのツンデレ…いいですねぇ。

そして、陸上選手という設定だけに、へそ出しのユニフォーム姿がもっといいですねぇ(笑)

速水瀬奈、そしてそれを演じる新條由芽さんが気になった方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてください!!

【関連記事】【コスプレイヤー時代の画像あり】キラメイグリーン/速見瀬奈役の新條由芽さんは要注目!

まとめ

リュウソウジャーは「群像劇」という印象でしたが、今年のキラメイジャーはまさに「王道」。

5人編成でうち2人が女性というダブルヒロイン体制も久々…

過去の戦隊のオマージュがガンガン飛び出して、シリーズを見ている人からしたら思わずくすっとなるようなものが多い中…早速ぶっこんできた「ルパパト」ネタ!!

それをやられちゃ記事にするっきゃないって事で、まんまと制作者側のエサに食いついてしまいましたとさ(笑)

 

頼りないリーダーに、いけすかない男性陣。

そして、なんかかわいらしいダブルヒロインって事で、魅力があるんだかないんだかまだ未知の領域が多い今年のメインキャスト陣ですが…

まずは新條由芽さんがいい味出してきたって事で、しばらくはそれだけで楽しめそう。 

キラメイジャー

とはいえ、これから他のキャスト陣の事も掘り下げていくでしょうし、そこで新たな魅力というのもわかってくると思うので、しばらくは物語の進行状況を見守りたいと思います。