ハロプロ通信

team℃-ute岡井千聖推しのハロプロ備忘録

スポンサーリンク

野中美希さんの磨き上げられた美「週刊ファミ通 8/5発売号」の感想

f:id:risacchi:20210812200637j:plain

2021年8月5日に発売された「週刊ファミ通 2021年8月19・26日合併号」の感想です。

というか、厳密に言うと月イチグラビア連載"MONTHLY ハロ通"の感想なんですが…今回登場したのはモーニング娘。’21の野中美希さんです。

 

ファミ通さんのグラビアは毎回被写体の活かし方が秀逸だなぁと思うんですが、今回も野中美希さんの健康的な美を活かすべく用意された1ポーズ目がボルダリング。

さらに2ポーズ目が黒のタイトなドレスにイルミネーションを施したもの…という事で、めちゃめちゃいい感じの出来になっています。

MONTHLY ハロ通 野中美希

ちなみにこちらが表紙。

Amazonとかで検索する時に 発売日ともう一つ別の日付もあるから、たまにどれがどれかわかんなくなることないですか?

(まあ発売日でチェックするようにしてますけど…)

ボルダリング

野中美希さんって今に至るまでに相当紆余曲折あったと思うんですが、筋トレに出会ってからはビジュアル面でも磨きがかかり、写真集を出すまでに!!

なんだかんだで12期ってビジュアル最強って思ってるから、いよいよもって盤石になった気がします。

 

話を戻すと、ボルダリングの壁の前でポージング…という構成ですが、お腹を出した衣装を着用していて、すっと腹筋の縦筋が入ってるのがとってもきれい。

目には自信が漲っていて、非常に魅力的な女性になったなぁと思います。

黒のドレス

f:id:risacchi:20210812205848j:plain

後半はタイトな感じの黒いドレスに電飾を組み合わせたシチュエーション。

素肌にも黒いドレスにも電飾の光が映えて、ひとりイルミネーションって感じになっています。

こちらは目線の送り方とか、微笑がすっごくいい!!

しみじみと「野中美希さんってきれいになったなぁ」思わせてくれるカットが目白押しで、前後半合わせてすごくいい出来だなと思いました。

まとめ

というわけで、今回の最終結論はひとつ上の行に書いてしまいましたね…(笑)

もう一度言います。

今回のグラビアは野中美希さんってめっちゃきれいになった…と思わせてくれたし、その魅力を十分に引き出したファミ通らしいグラビアでした。

 

ちぇるのブログを見ると電飾なしバージョンの自撮りがアップされてるんですが、これもいい感じですね。